〜ようこそ徳永農園へ〜

「ひとつひとつ、心を込めて作ったりんごを直接お客様へお届けしたい。」
そんな思いから始めた信州りんごの産地直送。

きっかけは岡山へお嫁に行った、りんご好きの私の姉に送った『1箱のりんご』からでした。
姉の友人、知人へと「クチコミ」で広がり、お陰様で今では岡山を始め日本全国へお届けしています。
近年は各種信州りんごを始めプルーン、ワッサー(黄桃)の生産直送も始めました。

主人とふたりで作る果物には限りがあり、豊作の年は大忙しで、不作の年には品切れ御礼と
なってしまいます。
数年前から長男が農業を一緒に始めました!

こんな小さな信州の果物農家ですが、これからも皆様に喜んで頂ける「美味しい完熟の果物」を
お届けしていきたいと思います。どうぞ、よろしくお願い致します!


☆我家の栽培方法 ★味が1番の無袋栽培です。

りんごに袋をかぶせないので太陽の光をいっぱい浴びて育ちます。そのかわり雨風にさらされるので見た目がちょっと落ちます。でも、味や蜜の入りは断然良くなります!
もちろん無登録農薬や除草剤は一切使っていません。
有機栽培・低農薬に心掛けています。




☆我家のこだわり ★荷造りは、昔なつかし「もみがら詰」と「パック詰」。

  ↓パック詰          ↓もみがら詰

ご贈答にはパック詰、家庭用りんごは大きさも不揃なので、もみがら詰にしていますが「もみがらは鮮度が保ててりんごに優しい。」と、お客様からご好評を頂いています。その他、ご要望に応じています。


               
☆色々な果物を栽培しています。 ★りんご・ワッサ−(黄桃)・プルーン
りんごは約10種類栽培しています。その時期それぞれ味の違うりんごをお届けすることが出来ます(8月〜3月)。
ワッサ−(桃)とプルーンは、りんごの収穫期より早く7月〜9月です。真夏の作業は大変ですが色々な果物を収穫できるのは喜びです。

  

トップページへ

      メール